「ホリエモンがロケット打ち上げに成功!!」
宇宙旅行費一人1000万円の実現を目指し、堀江貴文氏が立ち上げた株式会社SNS。
このSNSが小型液体燃料ロケット「すずかぜ」の打ち上げ実験に成功したというニュースをご覧になった方もおられるでしょう。
SNSを通して、格安宇宙旅行の実現を目指す堀江貴文氏。
これまで、国家事業として行われてきた宇宙開発事業ですが、最近では、堀江氏のように民間人が企業を立ち上げて宇宙開発を行うというケースが世界中で増えてきています。
このような民間企業が宇宙開発を行うようになって、ますます、誰でも行けるお手軽な宇宙旅行の実現に希望が膨らみます。
これまで特殊な訓練を受けた宇宙飛行士のみが行く場所だった宇宙に、2001年民間人としては初めてアメリカの実業家デニス・チトー(世界で初めて自費で宇宙旅行をした人物)が飛行し、宇宙旅行を成功させました。
以来、宇宙旅行ビジネスは急激に成長しています。

この宇宙旅行ビジネスは、ロケット開発に留まらず、旅行代理店などにも波及しており、旅行会社クラブツーリズムが、民間宇宙旅行を専門に扱う子会社「クラブツーリズム・スペースツアーズ」を立ち上げたかと思うと、旅行会社大手のJTBも「JTB宇宙旅行」の販売をスタートさせており、宇宙旅行の流れをさらに加速させています。
さらに、JTBから宇宙旅行費1000万円をきる商品が登場させたり、アメリカのパラゴン・スペース・デベロップメントのグループ企業「ワールドビュー」カンパニーが、2016年から気球で行く宇宙旅行を7万5000ドル(730万円)からという破格値で開始する計画があることが報道されるなど、デニス・チトーが宇宙旅行をした時代よりも、さらに安い価格商品が販売されるようにもなってきています。もしかすると、サラリーマンがヨーロッパ旅行やアメリカ旅行に行くような感覚で、宇宙旅行に行くような日も、近いかもしれません。
しかしすぐにでも宇宙旅行気分を味わってみたいという人のために、ここでは宇宙飛行士が実際につけている宇宙下着と同じ素材を用いた宇宙パンツをご紹介します。
宇宙パンツと聞くと、映画「宇宙兄弟」に登場するような、NASAやJAXAといった特別な機関でしか購入できないのでは?と思う方もおられるかもれません。
ところが意外にも、ネットショップのAmazonや楽天でも販売されており、かなり身近なところでも手に入るようになっています。未来の道具とも呼べるものが、手軽にネットショッピングで購入できるなんて、実に夢のある話ですよね。
もちろん、ネットショップでなくとも購入することは可能です。
今やだれでも簡単に購入することが出来るようになった宇宙パンツですが、実際に商品になるまでには、かなりの時間がかかったのだそうです。

というのも、宇宙パンツという名前の通り、宇宙空間で使用するためのパンツなので、普段の生活ではあまり経験することのないような状況の下で使用するために開発されてきました。
日常生活で意識することはあまりありませんが、宇宙では水がとても貴重な為、お風呂には入れず、汗と体臭が染み付いた衣類を洗濯することもできません。
実際に国際宇宙ステーションでは、一度使用した衣類をもう一度着るということはないらしく、宇宙飛行士が穿いた宇宙パンツは、他の汚れた衣類と一緒に地球大気圏に突入の際に燃し、処分されます。しかし長い宇宙生活の中で毎日パンツを交換していたのではパンツが幾らあっても足りないということで、一度穿いた宇宙パンツを時には一週間近く穿き続けるそうです。
お風呂に入れず、一度穿いたパンツを一週間穿き続けると聞くと、さぞ宇宙飛行士は臭いのだろうと思われるかもしれませんが、実はその通りで、宇宙飛行士だけではなく宇宙ステーションやスペースシャトルの中も強烈な体臭がこもるのだとか…。
実際に、宇宙から帰ってきたスペースシャトルはかなりの臭いがするらしく、地上スタッフの話では「スペースシャトルが地上に到着しハッチを開けると、猛烈な臭いが襲ってくる」という体験談が飛び出すほどです。そこで、考え出されたのが宇宙パンツという下着。
こちらのパンツは、マキシフレッシュ(R)プラス(通称MXP)という特殊な素材を使用している為、数日間着替えなくても、匂いがつくことはないという優れた下着です。

(出典元:LIBERTY HOUSE【楽天市場】http://item.rakuten.co.jp/lg-liberty-h/mx21209/)

2009年には、国際宇宙ステーションに滞在していた若田光一さんが、数日間マキシフレッシュ(R)プラス素材の下着を着用しても匂いが気になるようなことは、一度もなかったと国際宇宙ステーションからのテレビ中継でコメントしており、このことからも数日穿いても清潔感が持続することは証明済み。
このキシフレッシュ(R)プラスは、日本女子大学の多谷淑子教授らによって開発され、匂いの成分となるアンモニアを中和して加齢臭などの体臭が80%も消し去ってしまうという優れた素材です。
さらに宇宙パンツ自体は、細菌の繁殖を防ぐ抗菌作用があるだけではなく、吸湿性や保温性、速乾性などにも優れているとされています。
このような、宇宙パンツのおかげで、宇宙飛行士は体臭を気にすることなく、快適にミッションを行うことが出来るようになったそうです。

もちろん日常使いでも汗をかきやすいシーズンや場所などで、圧倒的な消臭効果を体験できるはずです。
日常生活のなかで、変化をもたらすものがあると、新たな気分で生活を送ることが出来るものです。きっと、あなたの生活に変化をもたらす宇宙パンツ。
あなたもこの一枚で、一足先に宇宙旅行気分を味わってみてはいかがでしょうか?
ちなみに、地上では毎日宇宙パンツを洗うという方のために…☝
毎日しっかり洗ったとしても、マキシフレッシュ(R)プラスの消臭・抗菌機能はしっかり持続しますので、ご心配なく、さぁ宇宙パンツを穿いて宇宙に飛び出そう!!

フリパンライター

YuSentian

大家好!!中国語と中国が大好きなWebライター。日本語Webページの中国語変換率を向上させ、中国13億人が、閲覧できるWebページを増やすことが目標。インターネットに、国境は存在しないのと同じように、Webページにも言語の壁が存在しない世界を目指して…。

PRESENT
PRESENT