こんにちは、フリパン編集部です。
いよいよ春らしい陽気になってきましたね。桜も全国的に開花が進んでいるようですが、既にお花見のご予定などは立てられましたでしょうか?

春は、「新しいことをはじめよう!」……そのような気持ちにさせてくれる季節でもありますよね。

そんな中、フリパンでは先日のリニューアルに併せて、フリパンラボという取り組みを始めました。
フリパンラボでは何名かの「フリパンライター」の皆さんと一緒に“パンツに関する様々なネタを題材にした取材や原稿執筆などの活動”に取り組んでいますが、フリパンライターは新規メンバーの公募も行っています。

「実際に応募してくださるユーザーさんがいるだろうか」という不安が無い訳ではありませんでしたが、おかげさまで早速何名かの方からのご応募をいただいております。ありがとうございます。

※公募に関する詳細情報は「フリパンライター募集」よりご確認ください。

さて今回は、ご応募いただいた方の中から、正式にフリパンライターに任命させていただいた「readmaster」さんをご紹介したいと思います!

※readmasterさんは、早速、1つ目の記事を作成中です。
とある絵本とパンツをテーマにした内容で近日公開予定ですのでご期待ください。

readmasterさん

-早速ですが、フリパンライターはどういうきっかけで応募されたのですか?

フリパン自体は前から知っていました。いわゆるフリパンに登録しているユーザーの一人です。結構初期の頃に登録したと思います。今でもフリパンで検索すると、「面白いサービス」ということで、フリパンが紹介されていますよね。僕も同じで「パンツもらえる、なにそれ、面白いじゃん」みたいなノリで登録したのがフリパンを知ったきっかけです。
ちなみに…自分のところにはパンツはまだ届いていません。(苦笑)

最近ニュースサイトをチェックしていたら、フリパンがリニューアルされたということを知って、早速フリパンサイトを見に行きました。確かに前とは随分イメージが変わったなあと思って、サイトを色々と眺めていたら「フリパンライター募集」という記事を見つけたという流れです。

-まだフリパンラボの記事も少ないですし、仕事の内容は具体的には分からない状況にも関わらず、フリパンライターに応募された動機を教えていただけますか?

バナー画像にあった「あなたのアイディアを実現するチャンス」の一言にびびっときました!

僕自身はアイデアを形にするということにこだわって生きています。ですので、感覚的に「自分で考えた企画が面白ければいけるはず」と勝手に思って、善は急げということですぐに応募しようとしました。

PDFでエントリーシートがダウンロード出来ると思いますが、項目を見て、「これは冷やかしだと怒られるかも」などと思いつつ、ささっと思いついたアイデアを2点くらい書いてスピード重視で送りました。

【 ※フリパン編集部・注記:readmasterさんからエントリーをいただいたのは、なんとリニューアル当日でした。すごいスピードです。 】

フリパンのライター募集記事は僕にとっては、「とりあえず何か面白いことを書いてくれ」というシンプルな依頼に感じたので、募集の意図自体はとても分かりやすかったです。

-readmasterさんは普段からライターとしてのお仕事をされているのでしょうか?

ライター専業ではないですね。ライター業も仕事の一部という感じです。ライターの仕事としては、知人から建設会社の情報誌作成の仕事を頂いたり、コワーキングスペースで「取材部」という活動をして学級新聞みたいなものを作ったり、自由にやっています。もちろんこれらだけではご飯が食べられないので(笑)、日中は知り合いのところで勤めて、新しいビジネスや仕事を作って、出来る限りたくさんの仕事をしようとしています。

ライター以外には企画の仕事として、企画書を作成したり、アイデアをブレストしたり、デザイナーとしてロゴデザインを作成したり。いくつかの仕事を組み合わせながら動いている感じですね。一つずつは小さいのですけど、組み合わせがポイントだと思っています。

-面白い働き方をされているのですね。興味深いです。

そうですね。例えば、ライターの仕事とはいえ、それはライティングという文章作成だけではないことも多いわけですね。慣れていないと、こういったインタビューをまとめるのも大変ですよね。

「自分が書きたい文章」を書くだけでもダメですし、企画する部分もあります。他にも、写真撮影が必要な場合は、どういう写真にしたらよいのか…などなど。ライターの仕事とはいえ色々な要素がありますね。

思いついたアイデアをメモするreadmasterさん

-readmasterさんにとって、仕事はたくさんあって、ライターはその仕事の一つということですね。色々楽しそうなことをされていて羨ましいです!フリパン編集部も勉強させてください。

ぜひぜひ。微力ですがお力になれることがあれば何でも言ってください。

-では、最後に最近チャレンジされている取り組みなどがあれば教えてください!

これもライターの仕事の一部ですが、アイデアメモをブログに書いていたり、少し前ですが「千本企画ノックだ!」といって1年間で1,000個のアイデアを出すとか一人で遊んでいました。若さのノリと勢いですよね。なんとか達成できました。

そのブログメモもあるのですが、独り言なので本人以外には解読するのは難解だと思います。そこで、そのブログの内容をリライトした「アイデアノート」という電子書籍を出しています。1冊3ネタで、読み切りという形でリリースしていき、今後まとまったアイデア集として販売しようと思っています。

こういったことにご興味ある方はぜひ参考にして頂ければと思います。もちろん、フリパンの記事ネタもこんな視点や考え方で探しています。

-アイデアノートも面白そうですね。私たちも早速拝見してみたいと思います。今回はお忙しい中、ご協力頂きましてありがとうございました!

仕事場でもあるコワーキングスペース

フリパンライター
readmaster
企画・アイデアの可能性を信じ、ライター、アイデアマン、デザイナー、プログラマーなど様々な仕事を作り上げる変人。大学では心理学を学び、卒業後システム開発会社で4年働くというユニークな経歴を持ち、仕事づくりや企画づくりを楽しんでいる。
ブログ http://readmaster.net/oh_log/

以上、readmasterさんへのインタビューでした。

フリパン編集部では、引き続きフリパンライターを募集しています。
「こんなアイデアがある」、「自分の得意なことがある」、「自分も書きたい!」など、パンツに関することでしたらどんどんご提案をいただければと思いますので、気になった方はぜひ「フリパンライター募集」のエントリー方法をご確認の上、フリパン編集部へお気軽にご応募ください!

今後も「フリパンラボ」、そしてリニューアルしたフリパンを、どうぞよろしくお願い致します。

フリパン編集部

PRESENT
PRESENT