毎日身につける下着が、ただ衣類として必要なだけでなく、実はあなたの運気も左右しているかもしれないとしたら・・・。
実はパンツは風水学上、非常に重要な意味を持っているのです。
今回は、風水とパンツの関係についてご紹介します!

風水では、「人は身につける物から運気を吸収する」という考え方があります。
良い気の物を身につければ体にも良い気が流れ、やる気が出たり幸運に恵まれたりします。
逆に、悪い気の物を身につけると体もそれを吸収してしまい、何となく運が悪くなったり、体調を崩しやすくなったりする、というのです。

となると、衣類の中で一番肌に密着している下着は、運気を左右する代表的存在。
つまり、風水の考え方では良い気の下着を身につけることが幸運への近道、ということになるわけです。
反対にボロボロの下着を身につけると、運気も下がってしまうので要注意。
さらに色や素材によっては、仕事運や恋愛運など、アップさせたい運気を選ぶこともできるのです。

芸能人や政治家の中にも風水を重視する人は少なくありません。
風水で運を呼び込むためには、質が良く、明るくてきれいな色の下着を身につけることが大切です。

画像出典:SHEVAN

今よりキャリアアップしたい、もっと難しい仕事をこなしたい!
そんな人には、紫のパンツがオススメです。

紫は日本では古来より高貴な色とされ、限られた人しか着用が許されていませんでした。
紫色のパンツを身につけることで風格や気品がアップし、周囲から期待されたり、それに見合う努力をしようと思えるようになります。

また、紫色には癒しの効果もあることがわかっています。
仕事が忙しくてバテてしまいそうなときや、「ここが正念場!」というタイミングのときに紫のパンツを身につけることもオススメです。

画像出典:VANTANN

金色は一番強く「金の気」を発する色。
金運に直結する色なので、とにかく金運をアップさせたいという人は、ストレートに金のパンツを穿いてみましょう!
ただし、汚れていると運気がダウンしてしまうので、金色がくすまないようにお手入れもしっかりとしましょう。

金色はちょっと・・・という人は、黄色や茶色でも代用可。
黄色と茶色は「土の気」を持っており、風水の基本的な考え方となる「五行」では、金を生み出すのが土。
つまり、間接的に金につながることで、金運アップ効果があるのです。
2色を組み合わせるとより効果もアップします。

実は、パンツは色だけでなく素材によっても開運効果が!
色と素材を組み合わせることで、より運気をアップさせることができるのです。

風水において、布類は非常に重要な存在。
特に直接身につける下着類は、運気に大きく影響すると考えられています。
そこで気をつけたいのが、素材について。
できれば天然素材のコットンやシルクがオススメです。

天然素材で肌に優しい上質な物を身につけていると、布類の良い気を吸って運気もアップするというのが風水での考え方。
逆に、安くて質のあまり良くない物ばかり身につけていると、運気も下がり、見た目にも安っぽい印象を与えてしまうことになるというのです。

天然素材はそれなりに値段もしますが、汗の吸湿性が良かったり、通気性が優れていたりと値段に見合った機能性も備えています。
特にシルクは「金運をアップさせる素材」として有名なので、ぜひパンツにも取り入れたい素材となっています。

いかがでしたか?
ワードローブの中のパンツの色と素材、この機会に見直してみませんか?
ここぞというときの勝負下着に、色と素材にこだわった特別の一枚を用意してみるのも良いかもしれません。

ただし、どんなに色と素材にこだわっていても、古くてよれよれになっていると運気がダウンしてしまいます。
下着類は半年に一度くらいのペースで買い替え、常に新しい清潔な物にしておくことも重要。
人からは見えない部分ですが、密かな気配りで風水デビューしてみませんか?

フリパンライター

しゅりとまむ

現在、小学2年生から幼稚園年少まで、3人の育児をしながらライターをしています。
末っ子はオムツ離れの真っ最中!実体験をもとにコラムを書いているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

PRESENT
PRESENT