© 【ウィメンズパーク×フリパン】オムラボ All rights reserved.

20147/17

紙オムツとベビーで作るオムツアート

小さな赤ちゃんのいる家庭では、写真やムービーを使って赤ちゃんの成長を記録することが多いのではないでしょうか。
日々成長していく様子を、ちょっと特別な形で残したいと思う人も多いかと思います。
そんな人にぴったりの、「紙オムツとベビーで作るオムツアート」についてご紹介します。

画像出典:zumyの笑顔咲くHappy mama blog♪ (http://39.benesse.ne.jp/blog/1516/)

オムツアートとは

今、ネットを中心にじわじわと人気が高まっている「オムツアート」。
どんな物かと言うと、オムツと赤ちゃんを使ってユニークな写真を撮るアートスタイルなのです。

その目的はずばり、赤ちゃんの成長記録。
生後日数を表す数字を、赤ちゃんと紙オムツで表現するというものです。

例えば生後100日の場合、「1」の部分に赤ちゃんを寝かせ、「00」の部分は紙オムツを並べて表現します。
赤ちゃんがオムツを使っている時期限定の、成長記録アートが「オムツアート」なのです。

◆「寝相アート」との違い
似たようなアートスタイルに、「寝相アート」があります。
寝ている赤ちゃんの周りに小物を置いたり、背景を描いたりして、さまざまなシチュエーションを演出するのが「寝相アート」。

例えば魔女の格好をした赤ちゃんが、ほうきにまたがって夜空を飛んでいたり、重量挙げの選手になっていたりと、平面ならではの表現が話題となり、写真集も出版されています。

画像出典:LUCK HAIR (http://maruta.be/luckhair/)

「寝相アート」と「オムツアート」の違いはシンプルさ。
「寝相アート」がさまざまな趣向を凝らして赤ちゃんを演出するのに対し、「オムツアート」は赤ちゃんとオムツしか使わず、見た目も数字や記号のみの表現でシンプルです。

オムツアートに必要な物

オムツアートに必要な物は、赤ちゃんとオムツのみ!
つまり赤ちゃんのいる家庭ならいつでも始められるのです。

他にも、あると表現の幅が広がる、おススメグッズをご紹介します。

・パーティ用飾り(ペナント、フラッグガーラントや王冠など)
・色や模様のきれいなラグやマット
・お気に入りのぬいぐるみなど

画像出典:バースデーバンク (http://www.birthdaybank.jp)

art_06

画像出典:一人暮らしのインテリア通販 mottie(モッティ)
(一人暮らしインテリア通販.com)
インテリアショップ ル.セット (http://www.rset.jp)

ペナントなどの飾りは100円ショップで購入でき、見栄えもぐっと良くなるのでおすすめです。

ラグやマットはアートの背景になるので、仕上がりをイメージしながら選ぶと良いでしょう。
大き目のタオルでも代用できます。

ぬいぐるみなどお気に入りのグッズを添えておけば、後から写真を見返したときに良い思い出になります。
赤ちゃんの大きさと対比でき、成長具合もひと目で分かるのでおススメです。

画像出展:ファベルジェの卵 (http://ameblo.jp/jingi4649/)

オムツアートの作り方

必要な材料を用意したら、じっさいにアートを作ってみましょう。
一番簡単な方法は、寝かせた赤ちゃんに合わせて数字や漢字を作ることです。

例えば、生後一ヶ月の記念アートを作りましょう!
「1ヶ月」を作るときは、赤ちゃんを「1」に見立て、「ヶ月」の部分はオムツ並べて作ります。

画像出展:@kanana1113 (http://p.twipple.jp/user/kanana1113)

画数が多かったりカーブのある部分はオムツで表現すると、初心者でもやりやすいですよ。

画像出展:イクメン@ブログ (http://ikumen-blog.com)
22 WORDS (http://twentytwowords.com)

赤ちゃんだけでなく、兄弟やペットなども参加させると、より個性豊かで思い出深い写真を撮ることができます。

◆上手に作るためのポイント
・オムツはケチらずにたくさん使い、数字や記号がきれいに見えるように工夫しましょう!
・影ができないよう、日当たりや電気の当たり具合に気をつけましょう。
・写真を撮るときはなるべく真上から撮り、枠内にぴったりはまるよう意識しましょう。

画像出展:みちこ☆ワカンナイの「コト」(http://people.zozo.jp/michicowakannai/diary)
もちはこびめも (http://mbga.tuna.be/)

左の写真は、影ができてしまっています。
撮る時には、カメラの位置や光の当たる角度に気をつけると良いですね。

右の写真は、せっかくならもう少しオムツを使って、「ヶ月」という文字を作るとより記念日らしい仕上がりになるのではないでしょうか。

以上のポイントに気をつけると、きれいなオムツアートを作ることができます。

オムツアートコンテスト

今人気が高まりつつあるオムツアート。
大手紙オムツメーカーの主催するアートコンテストまで開催されています。

ベビー用品を扱う大手ショップ・ベビーザラスでは、2014年4月に「オムツアートコンテスト」が行われました。
優勝者にはオムツやギフトカードが贈呈された上、公式ページに作品が掲載されるなど、大きな盛り上がりを見せました。

コンテストにはこのような、力作がたくさん集まり、facebook上で投票が行われました。
上位作品はこちら!

画像出展:「ベビーザらス」公式Facebookアカウント (https://www.facebook.com/babiesrusjp)

メーカーなどが主催する寝相アートコンテストも盛んに行われ、赤ちゃんを使ったアートの人気は高まる一方です。
ブログやSNSでアート作品をアップする人も多く、成長記録としてはもちろん、アートとして多くの人びとの心を和ませている「オムツアート」なのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

子供の目線で楽しみながらオムツばなれを ~親子フリパン制作エピソード~

前編ではオムラボのオリジナル親子フリパン「パパンツ」「コパンツ」の発表を記念して、デザイナーの岡本さんに「コンセプト」や「楽しみ方」、また「…

親子の絆を深め、エコにもつながる「おむつなし育児」

育児には不安や悩みがつきもの。 数あるお悩みの中でも、「オムツばなれ」は特に多くのママさんの頭を悩ませているようです。 しかし、オムツば…

大人が体感・紙オムツの付け心地

育児奮闘中である全国のパパ・ママのみなさま、こんにちは! オムツばなれというミッションに日々奮闘しております、在宅ワーカーパパの「…

オムツの商品ラインナップからみる“オムツばなれ適齢期”とは?

昔は「オムツばなれ」が早かった!? 一昔前は1歳半や2歳と言われていたオムツばなれの時期も、今はずいぶん遅くなっているとよく聞きます。…

『オムラボ』オリジナル親子フリパン、いよいよお披露目!

『オムラボ』を開設して約1ヶ月!お子様とご家族みんなで取り組む「オムツばなれ」をテーマに様々な話題を取り上げて様々なコンテンツをお送…

ページ上部へ戻る