【TV-NEWS】森且行(川口)落車事故報道

森且行は1月24日、飯塚オートG1開設記念レース最終日の11R特別選抜戦で、8車立ての7枠から発走した。やや出遅れて8番手から前を目指した。1周2コーナーで1車抜いた後、前走者の前輪が前々走者の後輪に触れ、大きく外にはじかれたところに、森が避け切れず接触。森と前走者は、外周の外にあるフェンスまで飛ばされて激突、転倒した。森はその後、救急車で福岡県内の病院に救急搬送された。

オートレーサーの森且行(46=川口)が24日に行われた福岡・飯塚オートG1開設64周年記念レース特別選抜戦で落車事故に見舞われ、骨盤骨折の重傷を負っていたことが25日、分かった。