元SMAP森且行が救急搬送 レースで落車骨盤骨折

元SMAP森且行が救急搬送 レースで落車骨盤骨折

元スマップのメンバーでオートレーサーの森且行(46)が、24日の飯塚オートのレース中に落車し、救急搬送された。 広報によると骨盤骨折をしており、現時点で全治は不明だという。 公益財団法人「JKA」によると、森選手はきのう午後6時50分頃、福岡県飯塚市にある「飯塚オートレース場」で行われたG1レース「特別選抜戦」のレース中に相手レーサーと接触し、落車したという。  その後、福岡県内の病院に救急搬送され、検査の結果、骨盤を骨折していることが判明したという。森選手は現在入院していて、今後のレースについては未定だという。 ◆森且行(もり・かつゆき)1974年(昭49)2月19日、東京都生まれ。88年にSMAP結成。91年9月、CDデビュー。96年5月にグループ脱退。97年7月にレーサーデビュー。川口所属25期生。S級25位。20年日本選手権で悲願のSG初制覇。G1は2度、G2は3度。通算優勝は32度。1着は682回。趣味は旅行。177センチ、59キロ。血液型B。

Tags: 骨盤骨折,森且行,元SMAP森且行が救急搬送,レースで落車骨盤骨折,SMAP,落車,森くん,稲垣吾郎,草なぎ剛,香取慎吾,骨盤骨折 リハビリ,骨盤骨折 猫